CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
にほんブログ村
User Heat SEO解析
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
加古川市の根本治療専門院
鍼灸治療院きさらぎ 院長の独り言

ホームページでは伝えきれない役立つ情報、大切なメッセージ、
臨床雑話
<< 食中毒と鍼灸治療 | main | 仲直りのごめんね >>
大当たり!
0

    昨夜は珍しく、〇カ〇ピザを注文しました。

    因みに昨日の食事はこれだけ。

    カリカリの生地にベーコン・トマト・ポテトに

    マカロニみたいなもの、そしてエビが乗っているやつ。

     

    たまに食べるといつも思う。

    ピザってやつは何が載っていても

    結局トマトとチーズが勝っちゃうのね(笑)

     

    それから暫くして床に就き、
    真夜中2時すぎ。

     

    「痛い!」
    お腹を締め付けるような急激な痛み。
    たまらず厠へかけこむや、見事に下痢。
    そして吐き気。

     

    しばらく出られず、
    また朝まで何度か往復。

     

    脈を診ると全体に細く弱く且つ速く打っている。
    肝に関する脈がもっとも沈んで細く渋っている。
    肝虚寒証。
    神経反射テストでも胃腸全体と肝臓に異常反応有り。

     

    食事から約5時間。
    典型的ですな。当たってしまいました。
    恐らくはエビ。

     

    先日、食中毒と鍼灸治療について投稿したばかりなのに
    当の自分が当たってしまうとは(笑)

     

     

    早速治療。身体の求めに応じて鍼を施す。
    吐き気が治まり、腹部全体の重だるい不快感消失。
    息もしやすくなる。
    その後、もう一度下痢をしてスッキリ。

     

    脈を診ると全体に生気ある脈に変わってきたが、
    まだ全体に弱く、肝の脈もやや渋っている。
    間を置いてもう一度治療しよう。

     

    ここ大事なところです。

     

    症状が治まったからと言って
    治ったわけではないという事です。

     

    もちろん治療前よりも状態は良くなっているわけですが、
    まだ内臓の負担自体は取りきれていない。
    きちんと回復し、そしてその状態を維持できるまでにもっていくには
    さらに治療をする必要があります。
    今回は急性症状でしたが、慢性症状なら猶更です。

     

     

    「症状が治まった、痛みが取れた=治った」と自己判断して
    途中で治療を止めてしまえば、
    高い確率で再発します。
    だってまだ治ってませんから。

     

    「私、どこで治療を受けてもすぐ戻ってしまうのよ〜」と
    言う方がそういう状況を繰り返す原因のひとつがここにあります。

     

    症状が治まった、痛みが取れた、
    その後の治療の方がむしろ大事なのです

     

    症状への捉われから離れ、しっかりと自分の身体と向き合うことが
    治癒への早道です。

     

     

    さて、以前定期的にメンテナンスに来られている患者さんの一人が
    急な胃の不快感と吐き気を訴え来院されたことがあります。
    この時も肝虚寒証でしたが、
    時間が経つともっと悪くなりそうな気配のする脈でした。
    本治法とこの時はお灸も施しました。

     

    ご帰宅後、他のご家族は激しい下痢・腹痛・嘔吐・発熱で
    苦しまれたそうですが、この方は下痢だけで済んだそうで、
    喜んでらっしゃいました。
    ご家族で牡蠣料理を食べた後だったようです。

     

    劇症の食中毒は西洋医学での緊急処置が必要ですが、
    軽い食中毒なら充分に鍼治療で対応できます。
    また早目早目の治療が重症化を阻む力になるとともに
    回復を速めます。

     

     

    気になることがあれば、お気軽にそしてお早目にご相談下さい。

     

     

    根本治療専門 鍼灸治療院きさらぎ
    TEL 079−421−9353
    公式サイト 

     

    #加古川市 #食中毒 #食当たり 

    #下痢 #嘔吐 #吐き気 #発熱

     

     

    | 元気の底上げ通信(ほぼ臨床から) | 15:21 | comments(0) | trackbacks(0) |









    http://hudoubou.jugem.jp/trackback/169